2011年

12月

26日

2011年十大流行语公布

2011年十大流行语公布 

2011年 12月 26日

 《咬文嚼字》杂志社近日公布了2011年十大流行语,“亲”居榜首 。

 

 一、亲“亲”是“亲爱的”的简称。几年前,“亲”曾在某些群体的小范围中露面;随后进入淘宝网的交易平台,人们称之为“淘宝体”。跟“亲爱的”相比较,“亲”显得简洁,也屏蔽了“爱”字的暧昧色彩,亲切感却有增无减。


二、伤不起2011年“伤不起”火爆起来,和网络上的一篇题为“学法语的人你伤不起啊!”的帖子有关。随着该帖大热,“伤不起”成了热词,“×××,你伤不起啊”也成了热门句式。 

 

三、Hold住8月台湾中天电视综合台的一档综艺节目中,女大学生谢依霖以夸张另类的造型、英汉混杂的台词、扭捏怪诞的举止亮相,节目引起巨大的反响,“hold住”是她的口头禅。 

 

四、我反正信了2011年7月23日动车追尾的重特大交通事故后,铁道部新闻发言人说:“至于你信不信,(停顿)我反正信了” 。此后,“我反正信了”被广泛使用,其含义有三:第一,真信,如铁道部那位新闻发言人所说的;第二,说反话,真不信;第三,无厘头的搞笑。 

 

五、坑爹“坑爹”有欺骗、欺诈的意思,“坑爹”表达的是一种强烈的愤慨。在流传中,“坑爹”还常用于责备、批评或讽刺、挖苦。 

 

六、卖萌“卖萌”的“萌”,是从日语中借过来的。“萌”进入汉语以后,有了可爱、性感、讨人喜欢的新义项。“卖萌”的意思是装可爱、扮嫩、撒娇,一般具有调侃色彩。 

 

七、吐槽来源于日语,台湾将之译成“吐槽”,当前,主要有两种用法:一是揭人家老底——批评别人;二是揭自己老底——表述心声。

 

 八、气场“气场”本指环绕在人体周围的能量场,能显示出一个人的整体状态,包括健康、心理及修为等等。本年度的新闻人物报道,流行拿“气场”说事。 

 

九、悲催“悲催”是个形容词,形容失意、伤心、难过、哀痛、丧失信心等,从短语的字面上看,似乎“悲”的程度很高;其实不完全如此,常常带有或多或少的调侃或宣泄的意味。 

 

十、忐忑来自龚琳娜演唱的“神曲”《忐忑》,“忐忑”这个词于是火了起来,用法也得到了进一步丰富。本来是形容词,当下又演变出动词(如“忐忑了整整一天”)、名词(如“结束忐忑”)的用法来。







上記日本語訳です!

2011年の流行語を発表

2011年 12月 26日
『噛文嚼字』雑誌がこのほど、2011年のトップ10の流行語を発表し、「親」が1位にランキングされた。

 1位:「親」。これは「親愛の」の略称である。数年前、この「親」はネットユーザの小範囲で現れたことがあるが、その後、淘宝ネットの取引プラットホームに入り、「淘宝スタイル」と呼ばれる。「親愛の」より簡潔し、「愛」の曖昧な色彩も遮断され、親近感がさらにアップした。

 

 2位:「傷不起」。2011年、「傷不起」(XXはつらいよ)という言葉は「フランス語を勉強する人はつらいよ」の書き込みから出た。その後、同書き込みは大人気となり、「傷不起」も人気の言葉になった。

 

 3位:「ホールド」。8月の台湾あるバラエティー番組で、女子大学生の謝依霖が派手な格好で、わざとらしい英語を喋って、もじもじしながら大学生にファッションを教えた。その大げさな演技は全ての視聴者を震撼させた。彼女の口癖は「ホールドした」だった。  

 

 4位:「私は信じた」。「7.23高速鉄道衝突脱線事故」発生後、鉄道部の新聞報道官が「あなたが信じるか信じまいか、私は信じた」と話した。これで、「私は信じた」が幅広く使われた。三つの意味が含まれている。その一は本当に信じた。その新聞報道官の言った通りに。その二は反対語を話し、本当は信じなかった。その三は、ただの笑い言葉を表す。  

 

 5位:「坑爹」。その意味は「騙された。がっかりした。」この言葉には「立腹」する意味を含んでいる。そして、常に非難、批判あるいは皮肉を込めた場合に使う。  

 

 6位:「萌を売る」(工夫して萌を演出する)。萌という言葉は日本語から借りた文字で、中国語になると、可愛い、セクシー、好まれるという新しい意味がある。「萌を売る」の意味は可愛い、愛嬌の意味で、揶揄する口調の場合が多い。  

 

 7位:「吐槽」(つっこみ)。これも日本語で、台湾で「吐槽」と訳した。主に他人のことを暴き出す、と自分の本音を言う、二つの使い方がある。  

 

 8位:「気場」(場の雰囲気)。元々は人体の周囲のエネルギー場を表し、この人の全体状態、かつ健康、心理と能力などを指す。今年の新聞歩道官の間で、「気場」を話す流行がある。  

 

 9位:「悲催」これは形容詞で、失意、傷つく、悲しいなどを表す。「悲しい」程度はかなり高いと見えたが、実は揶揄と吐き出すという意味もある。  

 

 10位:「tante」(ドキドキ)。これは「神曲」と呼ばれる・キョウ琳娜氏の同名曲から言葉だ。そして、この言葉の使い方も、さらに豊かになり、動詞の「一日ドキドキした」、名詞の「ドキドキの結末」も現れた。

漢院の環境を見るには

携帯でスキャン~

現在読者数:5,232人!

購読無料です!!

購読は無料!なのに、内容はしっかりと詰まったHSK対策メルマガです。初級者用のHSK4級対策と中級者向けHSK5級対策の2種類の内容で配信中。リスニング・書取問題もありますよ!

 

◆HSK4級問題

HSK5級問題

HSK5級听力

◆听写

4つの項目でまぐまぐから配信中!