2011年

1月

19日

雨雪天气将持续到周日 气象台发布道路结冰预警


雨雪天气将持续到周日 气象台发布道路结冰预警

2011年01月19日 08:20 时代报

    昨天上午开始,又一场大雪从天而降。这已是本市入冬以来出现的第四次较明显降雪。上海中心气象台的最新预报显示,直到本周日,申城都将与雨雪天气相伴。上海市气象局高级工程师沈愈认为,在春节前,申城将很可能都被“低温状态”锁定,春节期间市民也要做好“战低温”的心理准备。  □本报记者 周 慧

    昨天上午,上班族一跨出家门,便发现雪花翩然而至。记者从上海中心气象台获悉,昨天上午8时05分,松江地区飘落了“第一片雪花”,随后雪花纷纷扬扬覆盖了全市。慢慢地树梢、草地上都覆盖上了一层白衣。

    有网友爆料称,郊区的雪下得很“豪放”,有人甚至打起了雪战。而市区的雪虽然时大时小持续了一整天,也仅在枝 上勉强见到一点积雪。上海中心气象台的统计显示,昨天本市市区、闵行、浦东都有降雪,而闵行和浦东达到了中雪程度。截至昨天下午4时,闵行降雪量最大,达到1.4毫米。

    这已经是本市入冬以来出现的第四次较明显的降雪过程,前三次分别出现在2010年12月15日、今年1月2日-3日和1月9日。专家预计今天降雪趋势将有所减弱,但本周后期雨雪过程仍较多,主要雨雪过程可能出现在1月20日前后及22~23日。这意味着这场雪将断断续续下6天。

    伴随着降雪,昨天本市气温都在低位徘徊,徐家汇最高气温仅1.6℃,相比前一天下降近2℃。气象专家表示,考虑到随着气温下降,本市郊区和市区的大桥及高架道路从夜里至今天上午可能出现路面结冰现象,气象台昨天下午4时发布了道路结冰黄色预警信号。

 

 


上記本文の日本語訳です!

雨、雪の天気は日曜まで続き、気象台が道路氷結警報を発表

2011年01月19日 08:20 時代報により

  昨日の午前から始まり、また大雪が降りました。これは本市が冬になって以来4回目です。上海市気象台の最新天気予報によれば、今週土曜まで、雨、雪の天気は上海に付きまとうようだ。上海市気象局の高級エンジニア沈愈は春節前に上海は「低温状態」に固定されるおそれがあり、春節期間、市民も「低温と戦う」心の準備をしたほうがいい。 □本報記者 周 慧

  昨日の午前、サラリー·マンが家を出るや否や小雪が降っていると気づく。記者は上海中心気象台から昨日の午前8時05分ごろ、松江地区に「第一片の雪」が降ってから、全市を覆って舞い始めたと知った。梢、草がだんだん雪に白く覆われた。

  あるネットユーザーは郊外では大雪が降り、「雪合戦」をする人もいたが、市区では雪が強くなったり弱くなったりして一日中続いても枝にやっと少しの積雪が見えるようになっただけだったと言っている。上海市気象台の統計によれば、昨日本市市区、閔行・浦東にも雪が降り、閔行と浦東は中降り、昨日午後4時まで、積雪量が一番大きい閔行では1.4mmが積もったそうだ。

  これは本市で冬になって以来4回目の大雪です。前3回は各2010年12月15日、今年1月2日-3日と1月9日でした。今日は雪の勢いが弱くなる可能性があるが、今週後期も雨、雪の日は依然多く、雨、雪の天気は主に1月20日前後及び22日~23日で、今回の雪は断続的に6日間降り続く事を意味していると専門家は言っている。

   降雪に伴い、昨日本市の気温は低く足踏みし、徐家汇では最高気温がたった1.6℃、前日に比べると2℃程下がった。気象専門家は気温が下がるに伴い、本市郊外と市区の橋や鉄橋は深夜から路面が氷結する可能性があると考慮し、昨日午後4時に気象台が道路氷結黄色警報信号を発表したそうだ。

 

 

漢院の環境を見るには

携帯でスキャン~

現在読者数:5,232人!

購読無料です!!

購読は無料!なのに、内容はしっかりと詰まったHSK対策メルマガです。初級者用のHSK4級対策と中級者向けHSK5級対策の2種類の内容で配信中。リスニング・書取問題もありますよ!

 

◆HSK4級問題

HSK5級問題

HSK5級听力

◆听写

4つの項目でまぐまぐから配信中!